新着記事はこちら

ブログの表示速度が3.8秒から1.7秒に改善した体験談

URLをコピーする
URLをコピーしました!

先日、ページの速度が大幅に改善されたので、今日はその体験談を記事にします。

今回は私と同じようにブログの表示速度が改善されず、悩んでいる人に向けての記事になります。

この記事を読んで表示速度が改善されることを祈っています。

それでは見ていきましょう。

※私はブログ運営のスペシャリストではありません。間違っていることやおかしなことを言っている可能性があります。あらかじめご了承ください。

記事の目次(クリックでジャンプ)

使用しているブログ表示速度チェックツール

はじめに、私が普段使用しているブログの表示速度チェックツールを紹介します。

Test my site

PageSpeed insights

どちらもGoogleから提供されているサービス。

今回はTest my siteの表示速度が改善されたことについてのお話です。

それでは具体的に行った3つのことをお伝えします。

①ブログのテーマを無料の「コクーン」から有料の「swell」に変更

最初に行ったのはブログテーマを無料の「cocoon」から有料(税込み17,600円)の「swell」に切り替えたことです。

swellはデザインがかっこいいのでオススメのブログテーマです。

過去のブログデザイン
cocoon時代のブログデザイン

私としては「高い金額出したんだからページ速度は改善されるでしょ?」と思っていたのですが実際は全く改善されず絶望しました。

ぱりとる

マジかぁー。ほかにページ速度改善する方法ないかな?

ここであきらめるのは悔しかったので、他の方法でページ速度を改善することができないか調べます。

②ページ内の画像データを軽くする

続いて行ったのは画像データを軽くすることです。

そこで画像を圧縮するプラグイン「EWWW Image Optimizer」の設定を1000ピクセルから800ピクセルに変更しました。

しかしながらこの後にページ速度を測定しても変わらず。うーん、なんでだろう?

ぱりとる

どうしてだ?画像の容量は間違いなく小さくなってるのに。

悔しいのでさらに調べます。

③Xアクセラレータを変更

上記2つを実行してもページ速度は改善されませんでしたが、この設定をいじったところページ速度が1.7秒に改善されました。

詳しいやり方は下で解説します。

設定の変更方法

まずはエックスサーバーにログインします。

https://www.xdomain.ne.jp/

続いて「サーバーパネル」を表示させます。

「サーバーパネル」が表示出来たら右下の「Xアクセラレータ」をクリック。

エックスサーバーサーバーパネル画面

続いて自分のサイトを選んで「選択する」をクリック。

ドメイン選択画面

最後に「XアクセラレータVer.2」に変更し「確認画面へ進む」を押して完了です。

アクセラレータ変更画面

この設定を変更したことにより私の場合ページ速度が1.6秒まで改善されました。

改善されたページ速度画面
ぱりとる

設定一つ変えるだけでここまで変わるものなのかぁ。

今回の方法で全員が改善できるかわかりませんが参考にしていただければと思います。

おまけ

今回の記事が参考になった方はパソコンスキルの記事を読んでいただければと。あなたのブログライフをよりよくするネタが書いてあります。

普段は海外旅行の記事を書いています。良ければどうぞ。

まとめ

みなさまいかがだったでしょうか。

今回は私のブログでページ速度が改善した実体験をお伝えしました。

ページ速度改善で行ったのは3個のことですが、実際に効果があったのは1個だけだったのでとても意外でした。

もしページ速度について悩んでいたら今回紹介した3個のうちのどれかを試してみてください。

それでは!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


記事の目次(クリックでジャンプ)
閉じる