アニメを無料で見る方法はこちら!

コスパ良好&国産!ビーレジェンドプロテインを飲んでみて【レビュー】

今日は普段私が飲んでいるビーレジェンドプロテインという国産のプロテインを紹介します。

プロテインと聞くと「まぁ俺は筋トレしないからいらんわ」とか「女性の私には必要ないでしょ」と考える方が多いですが老若男女誰もが飲むべきものだと私は考えています。

ではなぜ筋トレをしないような人でもプロテインを飲む必要があるのでしょうか? 見ていきましょう。

記事の目次(クリックでジャンプ)

成人している人はたんぱく質が足りていない場合が多い

ザバスのプロテイン

実は多くの日本人はたんぱく質が足りていないんです。ではどの程度たんぱく質が必要なのでしょうか?

厚生労働省では1日に必要なたんぱく質の推奨量を下記のように定めています。

たんぱく質推奨摂取量男性
女性
18~64歳65グラム50グラム
65歳以上60グラム50グラム
「日本人の食事摂取基準(2020年版)」をもとに作成
読者さん

男が65グラム必要なのは分かったけど普通にご飯食べてりゃ足りるんじゃねぇの?

果たして普段の食事のみでたんぱく質はどれくらい摂取できているのでしょうか?

食事のみでたんぱく質を確保するのは難しい

食事のイメージ画像

1日に必要なたんぱく質の量を把握できたところで日常の食事にどれほどのたんぱく質が含まれているか確認してみましょう。

例えば1日の食事がこんな感じだとするとたんぱく質の摂取量は

・朝 卵かけごはん(5.37グラム 374kcal)
・昼 かつ丼(6.51グラム 922kcal)
・夜 からあげ定食(30.91グラム 897kcal) ※数値はカロリースリムより引用

合計で42.79グラムです。

しっかり食べている献立に見えますが、この食事では男女ともにたんぱく質が足りていないことが分かります。

そのためここにプラスアルファでプロテインが必要である、というのが私の考えです。

 

たんぱく質は筋肉以外にも必要

街中を歩く人たち

たんぱく質、というかプロテインと聞くとほとんどの方が「筋肉にだけ必要なもの」と考えがちですが実は髪の毛や爪、肌などにも重要な栄養素なんです。

そのため筋トレをする男性のみならず髪の毛や肌をきれいにしたい女性にもプロテインはオススメできます。

実際、私もプロテインを飲むようになってから身体に力が入るようになったと実感しています。

プロテイン初購入の方はお試しパックがオススメ

ビーレジェンドプロテインは味の種類が多くどれを選んでよいか迷ってしまう方がほとんどだと思います。

基本的には一番金額の低いナチュラル味を選んでおけば良いと思いますが、口コミで「このプロテインはうまい、最高!」と絶賛されていてもあなたの口に合うかどうかは誰にも分りません(私はナチュラル味が美味しいと感じています)。

そのためAmazonなどのレビューを見てみると「このプロテインは俺には美味しいと感じられなかった」といった感想が並んでいるのも事実。これはビーレジェンドプロテインに限った話ではなくザバスなどの他メーカーも同様です。

意気揚々と1kg、あるいは5kgを購入してまずくて捨ててしまった、というようにならないようにしましょう。

ビーレジェンドプロテイン1kgと5kgのサイズを比較

なおコスパを重視する方であれば1kgよりも5kgの大きなサイズを購入したほうが良いです。

当たり前ですが1kgと比較すると5kgのほうが大きいです。しかしながら「5倍大きくなった」という感じはしません。

ビーレジェンドプロテインサイズの比較画像
左が5kg 右が1kg

うちわとの比較画像はこちら。

ビーレジェンドプロテインうちわとのサイズ比較画像
千葉ロッテの選手もビーレジェンドプロテインを愛用している(詳細はこちら。)

こうしてみると意外にも5kgはサイズが大きくないと感じていただけるのではと思います。

しかし画像だけではイマイチわからない、どうしても実物が見たい! という方はドン・キホーテに行きましょう。そうすれば画像ではなく本物を確認することができます。

コスパは外国製が優れるが日本製を購入してほしい

ニューヨークの街並み

正直な話をするとコスパを最重視するのであれば【Myprotein】(マイプロテイン)など外国製品が良いです。

ですが私は外国製ではなく国産であるビーレジェンドプロテインを購入してほしいと考えています。

読者さん

どうせあれでしょ、外国製は品質が怪しいとか日本人の口に合わないとかいうんでしょ?

違います。

理由は外国の企業にお金を払っても日本人の生活が豊かにならないからです。

仮に日本人が1億円分のプロテインを購入するとしてそのお金が外国企業に行くのと日本企業に行くのとではどちらが良いか言うまでもないと思います。

同じプロテインを購入するのであれば日本企業に対して感謝と応援の気持ちを込めてお金を払いましょう。

疑問や不明点は公式YouTubeが解決してくれる

プロテインを飲むようになると様々な疑問がわいてくるようになります。

例えば

・1日にどれくらい飲めばいいの?
・飲むタイミングはいつがベスト?
・飲み過ぎが良くないってほんと?

などなど。

でもこれらの疑問、不明点はビーレジェンドプロテインであればしっかりと解消することができるんです。

なぜならビーレジェンドプロテイン公式YouTubeで専門家が様々なことを解説してくれているから。

プロテインを購入する前の方もぜひチェックしましょう。

またYouTubeだけでなくビーレジェンドプロテイン公式サイトもチェックしましょう。

プロテインシェーカーはザバスを購入しよう

プロテインを飲むためにはプロテインを溶かすシェーカーが必要になってきます。

オススメはザバスのシェーカーです。

読者さん

ダイソーに売ってる100円のシェーカーでいいじゃん

私もそう思って購入しましたが、いつも通りの力で振ってしまうと中身があふれ出てきてしまったので1日で捨てました。

いくら100円と言えど安物のゴミ製品を購入するのはお金の無駄です。そのため最初からザバスのプロテインシェーカーを購入することをオススメします。

下記の記事では買い物で失敗しなくなる方法を紹介しています。

もう失敗したくない!買い物で後悔しない方法4選【安物買いの銭失いをなくせ】

なおビーレジェンドプロテインからもプロテインシェーカーが販売されています。

プロテイン購入前にやっておきたいこと

プロテインをインターネット上で購入する前にやっておきたいことがあります。

それはハピタスというポイントサイトに登録することです。

ハピタスに登録することで楽天などで買い物をしたときに得られるポイントをより多くすることができるようになるんです。

ハピタスに関する詳しい解説はこちらをどうぞ。

まとめ

いかがだったでしょうか。

本日は私が普段飲んでいるプロテイン「ビーレジェンドプロテイン」について解説しました。

普段プロテインを飲まない方や筋トレをしない方もプロテインに対して興味が出てきたと思います。

プロテインを飲む前は「今まで必要なかったものにお金を出す意味ってあるの?」と私自身考えていましたが、1度飲んでからはプロテインを購入してよかった、プロテインを飲まない日はないという状態になっていました。

かれこれプロテインを飲み始めて2年以上経過していますが、プロテインを飲む前に比べて健康になったので満足しています。

それでは!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
記事の目次(クリックでジャンプ)