新着記事はこちら

海外航空券購入前の方必見!格安チケットを予約購入する方法【5選】

URLをコピーする
URLをコピーしました!

海外旅行で最も大きな出費といえばやはり航空券ですよね。安くお得に海外へ行くためにはこの航空券をいかに安い金額で入手できるかがカギです。

今度の長期休暇はアメリカやヨーロッパへ行きたい! そう思ってネットで航空券予約サイトを見ていたら20万円以上して仰天した方も多いのではないでしょうか?

この記事で紹介している方法を実践すればだれでも数万円単位で航空券を安く購入できます!

それでは見ていきましょう♪

記事の目次(クリックでジャンプ)

航空券の予約の方法

まずは航空券の予約の方法についてです。

予約の方法は主に2つあり、
①旅行会社さんに直接訪問して予約する
②インターネットから予約する
この2つになります。

私は上記の2つとも経験がありますが、お得に航空券を入手したいのであればインターネットから予約をすることをオススメします。

旅行会社さんで予約すると手数料が発生してしまうことがあるのでどうしても金額が高くなりがちです。

しかしながら、旅行会社さんで予約をすると海外旅行の注意点などを教えていただけるので初めて海外旅行に行かれる方は旅行会社さんを利用するのもありだと思います。(実際に私も初めて海外旅行に行ったときは旅行会社さんを利用しました。)

では本題の安く航空券を購入する方法をお伝えします。※ここではインターネットから予約する方法を紹介しています。

 

①直行便ではなく乗り継ぎ便を利用する

まず一つ目の方法がこちらです。この方法がもっとも海外航空券を安く購入できる方法になります!

同じ目的地であっても、直行便の場合15万円以上することもありますが乗り継ぎ便はその半額以下で購入出来たりします。

しかしながら乗り継ぎ便は目的地までの時間が長くなるなどのとデメリットもあるため安いからといって安易に乗り継ぎ便を選択することはオススメしません。

メリットとデメリットをしっかり理解したうえで自分にとって最善の選択をしましょう!

直行便と乗り継ぎ便のメリットとデメリット

ではここで直行便と乗り継ぎ便のメリット、デメリットを比較してみましょう。

直行便
メリット
・目的地まで最短時間で到着できる
・乗り継ぎがないのでトラブルに遭う確率が低い
デメリット
・乗り継ぎ便に比べて金額が高くなりやすい

乗り継ぎ便
メリット
・直行便に比べて金額が安くなることが多い
・2つ以上の空港に訪問することができる
デメリット
・目的地までの時間がかかる
・乗り継ぎが発生するため荷物をなくしたり、乗り遅れたりするなどトラブルに遭う確率が上がる

以上になります。

私の考えでは忙しい社会人の方や旅慣れていない方は直行便を選択し、お得に旅行をしたい旅慣れた方は乗り継ぎ便を使用するのがいいのかなと思います。

直行便と乗り継ぎ便の金額差の比較

ここで直行便と乗り継ぎ便でどの程度の金額差があるか比較してみましょう。

ここでは9/5日(日)から9/18日(土)の日程で、東京発→ニューヨーク行きの予約画面をお見せします。

航空券予約サイト「スカイスキャナー」で検索してみると
・直行便 188,875円
・乗り継ぎ便 98,384円
なんと9万円以上の金額差があることがわかります。

スカイスキャナー予約画面1

大事なことなのでもう一度お伝えします。直行便から乗り継ぎ便に変更するだけで9万円もお得にすることが可能なんです!!!

安さを追い求めるなら経由便一択です。しかしながらどうしても直行便がいいんです、という方もいると思います。

その方々は次以降の項目を参考にしてみてください。必ずお得な航空券に巡り合えることができます。

②様々なサイトで検索する

次は様々なサイトで航空券を探す方法になります。

実は航空券は予約サイトによって金額がかなり違ってきます。

とても面倒くさいですが、航空会社(ANA、JALなど)や予約サイト(スカイスキャナーやエクスペディアなど)で片っ端から自分が欲しい航空券の日程を検索してください。

たくさんのサイトで検索するのが面倒くさいという方は最低でもスカイスキャナーだけは検索してください!

スカイスキャナーは最強の予約サイトです

下記に私が主に利用している航空券予約サイトを記載します。

・スカイスキャナー

・Expedia

・ANA公式サイト

・JAL公式サイト

実際に私がスカイスキャナーとエクスペディアで航空券の料金を比較したときの画面をお見せします。

予約条件は2つとも同じで9/5日(日)東京発→ニューヨーク行き、9/18日(土)ニューヨーク→東京着にしています。

では下に画像を添付します。赤で囲ったところに注目してください!

エクスペディア予約画面
スカイスキャナー予約画面2

なんとエクスペディアで予約した場合は11万円でしたがスカイスキャナーで検索したときは98,384円でした。

予約した条件が全く同じなのに予約サイトが異なるだけでおよそ1万2000円もお得に航空券を購入出来るなんて凄いと思いませんか?

③日付を1日前後させてみる

続いての方法は出発日か帰着日のどちらかを、あるいは両方の日付を1日ずらす方法です。

この方法を使えばほぼ確実に航空券の金額を変動させることができます。

もちろん高くなってしまうこともありますが、安くお得な航空券に巡り合える可能性も十分に出てきます。

検索することは無料なので試して損はないです!

では実際にスカイスキャナーにて日付を変更した際の予約画面をお見せします!

スカイスキャナー予約画面3
スカイスキャナー予約画面4

行きと帰りの日付を1日後にずらしたところ98,384円から89,575円になりました。

日付を少し変えるだけで8,000円以上お得なチケットを見つけることができます!

④GWやお正月などの繁忙期を避ける

続いての方法は繁忙期を避けて航空券を予約する方法です。

繁忙期を避けて予約することができればびっくりするような金額で航空券を入手することが可能になります。

しかしながら、学生の方も社会人の方も決まった日付でしか休日をとれないと思うので、この方法を実践できるのはかなり限られた方々になると思います。

実際にお盆休みの期間とそうではない時の予約画面を見ていきましょう!

スカイスキャナー予約画面5
スカイスキャナー予約画面6

お盆休みの期間中だと120,060円ですが休みの期間をうまくずらすと79,375円まで金額を低くすることができました。

休みをずらすのはかなり難しい方法ですが、今回の場合は4万円以上安くすることができたので日程に余裕がある場合はぜひ検討したい方法になります。

⑤早い段階で予約する

予約は早い段階でしたほうがお得になる場合が多いです。

今回は7月と8月で予約した際の金額差をお見せいたします。

どちらの航空券も土曜日発、日曜日着になっており日数も8日間です。

スカイスキャナー予約画面7
スカイスキャナー予約画面8

7月の航空券は108,591円、8月の航空券は100,370円と1か月差があるだけで8,000円以上お得に購入することができます。

善は急げです。日程が決まり次第すぐに予約しましょう!

おまけ

この記事を読まれている方はおそらく海外旅行に出発される前の方だと思います。

そのため海外旅行に行く前に読んでおきたい記事を3つピックアップします。

まず1つ目は海外旅行で必要になる持ち物リストになります。

次は海外旅行でとても便利なアプリ一覧です。

記事で紹介しているアプリはすべて無料で利用できます。試しにインストールしてみて使いずらいと感じたらアンインストールという考え方でOKです。

最後は長い飛行機内で快適に過ごすためのノウハウが書かれた記事になります。

アメリカやヨーロッパなどへ行くときは10時間以上飛行機の中にいることが当たり前になってきます。

その中で何も準備せずボーっとしているのはとてももったいないです。

下の記事を読んで何をすれば有意義な時間を過ごせるか、あなたが考える最適の答えを旅行前に出してください。

まとめ

今回は海外航空券をお得に購入する方法を紹介しました。

例として東京発、ニューヨーク着の航空券の予約方法をお見せしたことによりお得に購入できるイメージがわいたのではないでしょうか?

もちろんほかの地域でも今回お伝えした方法を実践すれば数万円単位でお得な航空券を購入することができるようになります。

浮いたお金で高級なレストランに行っても良し、次回の旅行の為に貯金しても良いと思います。

今回の記事を最後まで読んでいただいたみなさんの海外旅行がよりお得に、より楽しく、より有意義になっていれば、私もとてもうれしいです!

それでは良き海外旅行ライフを…!!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


記事の目次(クリックでジャンプ)
閉じる