新着記事はこちら

【徹底解説】年末年始一人旅、アメリカ・マイアミ旅行に使用した金額

URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事では年末年始にアメリカのフロリダ州マイアミへ行った時の費用についてまとめています。

マイアミを含む「海外旅行に行きたいけれど実際に行くとお金ってどれくらいかかるんだろう?」そう感じている方はこの記事を読めばマイアミ旅行に必要な具体的な金額を知ることができます。

航空券の金額からホテルの宿泊料金まで細かく記載しました。

これからマイアミを含む海外旅行に行こうと考えている方はぜひ参考にしてください!

記事の目次(クリックでジャンプ)

マイアミ旅行で使用した費用の総額

結論からお伝えします。私がマイアミ旅行で使用した金額は24万9,183円です。

金額の内訳はこちら。

航空券14万9,160円+宿泊代(6泊7日)299.80$(約3万2,978円)+NBAチケット代218.14$(約2万3,995円)+移動費18$(約1980円)+飲食費350$(約3万8,500円)+Wi-Fi 2,570円=24万9,183円

※1$当たり110円で計算。

では一つずつ金額の解説をしていきます。

※ドイツ旅行に必要な金額の目安はこちら。

 

予約した航空券の金額と日程

まず航空券の金額をお伝えします。

東京成田発、マイアミ行きの航空券は往復で14万9,160円でした。

航空券の詳細は下記に記載します。

2019年12月27日(金)東京成田発→サンノゼ国際空港→デンバー国際空港→マイアミ国際空港(同日着)


2020年1月3日(金)マイアミ国際空港発→シカゴ・オヘア国際空港→サンノゼ国際空港→東京成田(2020年1月5日(日)着)

航空会社はユナイテッド航空さんです。(1部ANAさんあり)

マイアミへの直行便は存在しないため必ず乗り換えが発生します。

航空券の予約方法

航空券をお得に予約したい方は下記の記事を読んでください。まだ航空券を予約していない場合この記事を読めば数万円単位の節約が可能になります!

ホテルの料金

マイアミで利用したホテルはロックホステルというドミトリータイプのホテルです。

ホテルの料金は6泊7日で299.80$(約32,425円)

ホテルの詳細は下記の記事をどうぞ。

 

NBAのチケット代

私はアメリカンエアラインズアリーナに行ってNBAの試合を見てきたのでその料金を書きます。

私はマイアミ対フィラデルフィア戦とトロント戦の2試合を観戦しました。

2試合の合計金額は218.14$(2万3,995円)です。

内訳はこちら。
フィラデルフィア戦 102.34$(1万1,257円)
トロント戦 115.80$(1万2,738)

マイアミ・ヒートの本拠地、アメリカンエアラインズアリーナについては下記の記事で紹介しています。

移動費(バス)

ここからはマイアミでの移動費を説明していきます。

私が使用した移動手段はバスのみです。

バスに乗車した回数は8回程度だったと思うので、利用料金2.25$×8回=18$です。

バスについては下記の記事をどうぞ。

飲食費

続いての項目は旅行中の飲食費になります。

この項目はレストランで食事をするかスーパーマーケットで済ませるかで大きく異なってきます。

ざっくりですがレストランで食事をした場合、1回あたり約15~30$程度必要になると思ってください。

レストランで食事をした際の、詳しい金額が知りたい方は下記の記事を参考に。かなり具体的な金額を記載しています。

食費を切り詰めようと思ったら毎日スーパーマーケットで買い物をしましょう。

そうすれば1日15$程度で生活できると思います。

マイアミスーパー内写真

1日2回レストランで食事をしたい方は1日50$程度、レストランで食事をしない方は15$程度で計算すれば良いと思います。

50$×7日間=350$
30$×7日間=210$
15$×7日間=105$

この項目は余裕をもって1日50$コースで計算しました。

Wi-Fi

ドイツ旅行に続いて今回もグローバルWi-Fiを利用しました。

Wi-Fi料金 2,570円

海外パケット定額
>>>1日300円から

グローバルWi-Fiを利用した理由は
・価格が安い(2,570円!
・ドイツで使用したときに問題なく使えた
この2点が主な理由です。

10日間利用してこの金額は最高に安いと思います。

マイアミでも問題なく使用することができたのでマイアミへ行かれる方はぜひグローバルWi-Fiさんを利用しましょう!

海外旅行保険(クレジットカード)

海外旅行に行くときに必須になるのが保険です。万が一の為にも必ず加入しましょう!

…といいつつも私は保険には加入せずクレジットカードの付帯保険で済ませています。

私のおススメは年会費無料のエポスカード です!

エポスカードは旅慣れた方は必ず持っているカードだと思います。

海外旅行保険に毎回お金を払うのはとてももったいないのでぜひエポスカードを作成してください!

おまけ

この記事を読まれている方はおそらく海外旅行に出発される前の方だと思います。

そのため海外旅行に行く前に読んでおいて損はないであろう記事を3つピックアップしていきます!

まず1つ目は私が海外旅行で使用している持ち物リストになります。

次は海外旅行でとっても便利なアプリ一覧です。

私がインストールしているものはすべて無料で利用できます。試しにインストールしてみて使いずらいと感じたらアンインストールという考え方でOKです。

最後は長い飛行機内で快適に過ごすためのノウハウが書かれた記事になります。

アメリカやヨーロッパなどへ行くときは10時間以上飛行機の中にいることが当たり前になってきます。

その中で何も準備せずボーっとしているのはとてももったいないです。

下の記事を読めば何をすれば有意義な時間を過ごせるかわかるようになります。

まとめ

今回はマイアミ旅行で使用した金額について解説しました。

この記事を読んで海外旅行でどれくらいの金額がかかるのかイメージできたでしょうか?

それとも、もっと安くなるでしょ?と感じたでしょうか。

なにか感想があればコメントしていただければと思います!

それでは!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


記事の目次(クリックでジャンプ)
閉じる